ページTOPへ
ジャンプ
閲覧履歴 ショッピングガイド お問い合せ
ネオネットマリン Web本店 1988年創業 ボート&マリン専門店
買い物カゴの内容

カートを見る
お問い合せはこちら
ネオネットマリン WEB本店

WEB本店

 



トーイングチューブの修理方法

2018年02月13日 更新

トーイングチューブやバナナボートに穴が開いてしまって困ったことはありませんか?

捨てるのはもったいないし、買い替えはかなりの出費となります。

しかし、トーイングチューブは自分で修理が出来ます!

傷の大きさや場所によっては修理できない場合もありますが、一度試してみる価値はあります。

今回ご紹介する修理方法はネオネットマリン独自の方法なので、 メーカーの推奨方法ではない部分がありますが トーイングチューブの取り扱いを始めて約20年、 何度も修理を行ってきた社内のベテランスタッフからも意見をもらって ”今、一番確実に修理が出来る方法”をまとめました。

準備するもの

準備する物
  • ブレーキ&パーツクリーナー(ホームセンター等で500円前後で購入できます。無ければアルコール等の油分、汚れが取れるものであれば代替可能です)
  • マスキングテープ(無ければガムテープ等で代替可能)
  • ゴムハンマー(無くても可能)
  • ハサミ
  • 補修キット[接着剤+補修パッチ(ビニールシート)]
  • ヤスリ(無くても可能)
  • 重石
  • 乾いた布

作業手順

手順-1

修理する箇所の確認
目印を付けておくと便利です

トーイングチューブの空気を抜いて平らな状態にし、傷の場所を確認する。 (傷の位置に目印を付けておくと便利です。)

手順-2

補修パッチをカット
傷の周り約1.5〜2cmほどの大きさに補修パッチをカットする。

手順-3

補修パッチの四隅を丸くする
剥がれを防止するため、角が無くなるよう四隅を丸くカットする。

手順-4

マスキングテープで接着剤の広がりを防止
補修パッチのサイズに印をつけて、それに合わせてマスキングテープで周りを囲む。 (後で接着剤が周りに広がるのを防ぎます。)

少しヤスリをかけると接着力がアップ

ポイント

ここで接着面にヤスリで少し傷を付けておくと、粘着力がアップします!おすすめです。

手順-5

パーツクリーナーで本体の汚れを取る
同様に補修パッチの汚れも取る

パーツクリーナーで本体側、補修パッチ側の両方の汚れを取る。

手順-6

接着剤を薄く塗る
表面は白くなったらOK

本体側、補修パッチ側の両方に接着剤を薄く塗り、乾かす。 表面が白くなり(約2〜3分、季節によって異なります)、軽く指で触ってもくっついてこなくなればOKです。
補修パッチは接着剤を塗ると丸まるので注意が必要

注意点

※注意点:接着剤を出した後すぐに固まり始めて塗り広げにくくなるため、素早く作業を行ってください。 また、補修パッチは接着剤を塗るとすぐに丸まってきてしまうため、乾くまで手で押さえて丸まらないように注意してください。

手順-7

空気が入らないよう接着し、1時間ほど放置
補修パッチを傷に合わせてしっかりと接着させて、1時間ほど放置する。 この時、真ん中から外側に向かって空気を抜くように撫でると、しっかりとくっつきます。

ハンマー等で叩くと密着が高まる

ポイント

ここでタオルを挟んでゴムハンマーで叩くとさらに密着するのでおすすめです。

手順-8

補修パッチの縁に再度接着剤を塗る
補修パッチの縁に再度接着剤を塗る。

手順-9

重りを載せて12時間以上放置
最後にタオルを挟んで重りを載せて12時間以上放置してください。

以上で作業は完了です

作業完了

補修パッチが剥がれるなければOK
【12時間後】
補修パッチがぴったりくっついていて、パッチの端が剥がれていなければOK!

外から見える箇所はマークをしない方がきれいに仕上がる
今回は分かりやすくするためにマジックで印をつけましたが、外から見えてしまう場所を修理する場合は マークをしないほうがきれいに仕上がります。

この後、空気を入れてさらに12時間放置をしておいて空気が抜けている気配が無ければ成功です!

実際にこれで使えるようになったトーイングチューブがたくさんあります。

時間さえあれば誰でも挑戦できますので、ぜひ一度お試しください!

注意点

修理箇所が生地と生地の接合部にある場合はそこにかかる負担が大きい為、修理をしてもはがれてしまう可能性が高いです。

また、大きな傷やカバーの破れはこの方法では修理できません。

ネオネットマリンでは修理等のサービスは行っていませんが、修理方法で不明な点があればいつでもアドバイスさせていただきます。
ご不明点などはお気軽にご相談ください(^^)?

PVCリペア接着剤&ビニールシートセット
記事内で使用した PVCリペア接着剤&ビニールシートセット はこちらからご購入いただけます。



ネオネットトーイングチューブラインナップ一覧はこちらから